青野文昭/仙台

青野文昭


プロフィール
1968 宮城県仙台市生まれ

1997 個展「なおす・無縁-有縁」宮城県美術館県民ギャラリー(仙台)
1998 個展「なおす・無縁-有縁」真木田村画廊(東京)
1999 個展「なおす・無縁-有縁」真木田村画廊(東京)
2000 アートみやぎ 宮城県美術館(宮城)
「青野文昭展」リアスアーク美術館(気仙沼)
崇高と労働展 板橋区美術館(東京)
個展「なおす・無縁-有縁」Gallery ART SPACE(東京)
2001 VOCA 展・現代美術の展望-新しい平面の作家たち 上野の森美術館 (東京)
うぶすな展 シテデザール (パリ)
2002 ニューアート・コンベンションof Miyagi・大賞受賞 せんだいメディアテイク
2003 幻想と幻視・混在領域と領域侵犯 平塚市美術館(神奈川)
2004 今日の日本現代美術展「共生する美術」宇徳文化院Wooduk Gallery,
韓国日本大使館文化院Silk Gallery(ソウル)京都芸術センター(京都)
「ソウゾウ(創造)するソウゾウ(想像)平面から」公開制作・展示
宮城県美術館普及部
2005 『宮城県芸術選奨受賞者作品展』(せんだいメディアテーク、宮城・仙台)
2006 『THE LIBRARY』(足利市立美術館、栃木・足利/多摩美術大学美術館、東京・多摩)
2007 個展「なおす・それから」(Gallery≠Gallery、東京)
個展『N.E.blood21 Vol.28 青野文昭』(リアスアーク美術館、宮城・気仙沼)
2008 『いのちの法則・生をひもとくための三つの書』(足利市立美術館、栃木県足利)
個展『転生・連鎖する物語』ギャラリー現(東京)
2009 個展『転生・連鎖する物語』ギャラリー現(東京)
2010 第3回盛岡公会堂アートショウ+ 盛岡公会堂ほか
2011 個展『青野文昭展髑髏杯』(ギャラリー・ターンアラウンド、宮城・仙台)
ほか


作品について

十数年前から、各地で欠片を拾い『なおす』ことで作品にしてきている。今回は震災被災現場から収拾

「なおす・延長・宮古鍬ヶ崎・2011年(震災後宮古で収集した年賀状欠片より)-2」
縦・24、8cm×横・15cm×厚さ・0、5cm
収集物、合板、アクリル系絵の具など
「なおす・延長・仙台荒浜・2011年(震災後仙台で収集した領収書欠片より)-2」
縦・15、5cm×横・25、5cm×あつさ・0、5cm
収集物、合板、工作用紙、アクリル絵の具など

* どちらも22cm×30cm×厚さ4cmのケースに入ります。
広告
カテゴリー: 青野文昭/仙台, NEWS, Vol.1 福岡会場, 最新作家情報, 東北の作家 パーマリンク