OGATA/仙台

OGATA (有限会社オガタ)
インテリア・空間デザイナー尾形欣一(1970年仙台出身)を代表に1998年設立。
県内に於ける店舗設計の他、全国区「MIHARAYASUHIRO」の国内外の初代店舗設計施工では定評がある。
2008年フランス国際見本市「MAISON&OBJET」の「now!」に初出展。翌年、同展示会の「Trend」にビーンズチェアとボックススツールが選出される。
2009年ヴェネチアビエンナーレ、ウクライナパビリオンのインスタレーションを「MIHARAYASUHIRO×OGATA」として招聘製作。
2009年NY EXHIBITION、2010年100%DESIGN LONDONへ出展。仙台を拠点に全国・世界へ発信中。

作品について

 

「BEANS CHAIR」

 

W380×D225×SH370 
Pine(tree) & Iron

 

2000年 10月にオリジナル家具のアンテナSHOPとして、
オンリ-ショップの「OGATA SHOP」を開業。全国誌に数多く取り上げられる。
SHOP OPENに際し、ビーンズ=種子に“初心に帰ると同時に成長し続ける
プロセスの大切さ”を託し「BEANS CHAIR」を製作。
脚はメビウス(無限)を表現している。

2009年1月のフランス国際展示会「MAISON&OBJET」の「トレン ド」に選ばれる。

 

「WOODEN BOOK」

 

WOODEN BOOK( black:drawer type 抽出タイプ)
W355×D270×H80   
Pine(tree) & Leather

古書を木で表現した小物入れ。
本にはさまったかのようなメモを取ると、
そこは抽き出しになっている。

 

広告
カテゴリー: NEWS, OGATA/仙台, Vol.1 福岡会場, 最新作家情報, 東北の作家 パーマリンク