原恭子/福岡



原 恭子
福岡生まれ
1992年
(株)RENOWN入社、平行して
ジョリス製帽専門学院(夜間部)にて帽子制作を学ぶ
2001年
会社退社後、個展などをしながら制作活動に励む
イムズレディの製帽の担当始まる
2006年4月
福岡・上川端“エナジー帽子店”(木・金・土)をOPEN
2007年ー2008年
BONPEIMODELが国立新美術館の“SFT”に並ぶ
2009年4月
SHOWROOMとSTUDIOを分けて活動を展開
2010年8月ー
VIOROインフォメーションの制帽担当始まる
2011年3月ー
博多阪急百貨店1F “HAT STATION” 内にエナジー帽子店開店

エナジー帽子店 http://www.energyhatshop.com/

作品について


帽子のカタチをしているのが『Shade cloche』
 エナジー帽子店の初期から作っている帽子。
 顔の輪郭をきれいに見せて、日差しをしっかりカットする
 ブリム(つば)の長さがちょうどよいところが人気の帽子。

ヘアバンドのカタチをしているのが『Energy Maquillage』
 2009年発表のエナジー帽子店オリジナルのヘアバンド。
 マキアージュを使うと簡単にヘアアレンジが出来るという優れもの。
 リバーシブルなので使うシーンに合わせて、気分に合わせて使い分けて
 楽しめます。(“Energy Maquillage”はエナジー帽子店の登録商標です)


広告
カテゴリー: NEWS, Vol.1 福岡会場, 原恭子/福岡, 最新作家情報, 九州の作家 パーマリンク