長文堂/山形

 

 
昭和27年創業。山形鋳物の特徴である薄肉
美麗の鋳造法を初代長六より代々受け継ぎ、
現在、孫である三代目も「鉄瓶」にこだわり作
り続けています。
50年以上の長い年月をかけた独自の研究によ
り、初代からの念願であった砂鉄製の鉄瓶製造
にも成功しました。
「使い手を幸せにする道具」を目指し、鉄瓶を
山形で産まれた宝として、今後も大事に作り続
けたいと長文堂は考えています。

 
http://www.chobundo.jp/
 
 
作品について

 

クジラの箸置きとランチョンマットセット

 
海の中を泳ぐ、かわいらしいクジラ。
楽しいお食事のひとときをお気に入りのテーブルウエアー
とご一緒にお使いください。
 
オリジナルの海の手ぬぐいは、クジラとセットでお使いいただくほか、
鉄瓶の取手やフタ押さえとしても、お使いいただけます。
 
ペーパーウエイトとしても、お楽しみいただけます。

 
 

なつめ鉄瓶

 
祖父の代より50年受け継いだ鉄瓶。
形は変えず、以前は梅の模様が入っていたものを無地にしました。
つまみ(梅)部分はその名残です。
 
良い部分は変えずに、現代の生活でも使ってもらえるような形、
機能をもった長文堂のロングライフ鉄瓶です。
 
1.5リットルという容量は、初めての方にも使い易く、
なつめ鉄瓶の長く、そして曲線の美しい湯口は湯切れの良さにも優れ、機能的にも使いやすい逸品です。
 
それとなつめ鉄瓶は、
ナガオカケンメイさんプロデュース
D&D ニッポンビジョン認定商品です。 

 

広告
カテゴリー: 長文堂/山形, NEWS, Vol.2 長崎会場, 最新作家情報, 東北の作家 パーマリンク