東北九州プロジェクトvol.5 final 天神 開催決定!!

 
先日開催された東北九州プロジェクト(TKP)vol.4 熊本の興奮冷めやらぬ中、
東北九州プロジェクト vol.5 final 天神
開催決定です!!
記事の最後にプレスリリースを添付しておりますので合わせてご覧ください!!
 
 
期間限定ショップ&トークを1年かけて九州各都市に巡回させることを目指してきた東北九州プロジェクト。その締めくくりとなる天神会場では、開催都市である福岡だけでなく、これまでの開催都市の作家さんからもご出展頂き、まさに東北九州の展示となる予定です。また、アーティスト門脇篤氏に仙台よりお越し頂き、トーク及び東北と九州でひとつの地図をつくるワークショップも開催します。
 

【天神会場 開催概要】 ※2012.1.28.現在
◯イベント名称
東北九州プロジェクト vol.5 final TENJIN
◯会期と営業時間
期間:2012年3月1日〜14日
時間:10:00~20:00
イムズ B2F イムズプラザ
【住所/福岡市中央区天神1-7-11】

◯TKP TALK vo.5 in TENJIN
・テーマ        :(仮)震災後の様々な活動と、これから
・開催日時       :2012年3月3日土曜日 18:30~
・会場         :展示販売会場内(イムズB2F)
・ゲスト        :門脇篤/アーティスト・まちとアート研究所主宰(仙台)
            :田北雅裕/九州大学大学院専任講師、PRAY+LIFE協力スタッフ(福岡)
・モデレーター     :野田恒雄(東北九州プロジェクト実行委員会)
・参加費        :無料

【TKP Special Work-shop】
「ピース・オブ・ジャパン 〜東北⇆九州ワークショップ〜」

プラスティックダンボール(プラダン)でブロックをつくって、東北の人々と一緒にひとつの日本地図をつくります。プラダンに、震災の時大変だったことやそんな中でも良かったこと、自分の地域の良いところや悪いところなどを書いてもらい、東北の人が書いたプラダンと共に積み上げて、幅5mの大きな日本地図をつくります!!
※どなたでもご参加頂けます。

日時    :3月3日土曜日15:00~1800/4日日曜日14:00~17:00
     ※3月3日15時以降は会期中随時参加可能です。アーティストも上記日程にて滞在製作します。
WSアーティスト:門脇篤/アーティスト・まちとアート研究所主宰(仙台)
参加費     :無料
会場      :展示販売会場内

 

◯会場
イムズ 福岡市中央区天神1-7-11 イムズ B2F イムズプラザ

◯主催:
「東北九州プロジェクト」実行委員会
◯協力:
[団体]青森公立大学国際芸術センター青森(青森)、青森県立美術館(青森)
ash satsuma design & craft fair(鹿児島)、ART BASE 88(福岡)、NPO法人アートスイッチ(熊本)
アミュプラザ博多・長崎・鹿児島、イムズ(福岡)、熊本美術文化振興財団(熊本)、kmac(Kumamoto Art Center)(熊本)、TURNAROUND(仙台)chaoko(長崎)、TRUNK|CREATIVE OFFICE SHARING((恊)仙台卸商センター)(仙台)株式会社長崎書店(熊本)、ビルド・フルーガス(塩竈)、Midori Art Center[MAC](青森)一般社団法人MMIX Lab(仙台)、ReFIL(仙台)
[個人]坂本顕子・田北雅裕・田中巧亮・津田三朗・中田翔太・松本亮
◯助成:
企業メセナ協議会GBFund(東日本大震災 芸術・文化による 復興支援ファンド)
◯特別協賛:
合同会社チドリワークス(会場サイン関係製作費一部補助)
◯その他:
会場ディレクション:no.d+a(number of design and architecture)
アートディレクション:HIQU DESIGN
プロジェクトマネージメント:gioi

プレスリリースはこちらよりダウンロードできます↓
TKPtenjin-pressrelease
プレスリリースについてのお問い合わせ、ご連絡
東北九州プロジェクト事務局(TRAVEL FRONT)
福岡市中央区大名1-14-28-201
092-984-6292 
travel-front[atmark]travelers-project.info
 

広告
カテゴリー: NEWS, Vol.5 天神会場 パーマリンク